経営者が自信を持っておすすめ出来るライフハックツールまとめ!

こんにちは。
コバヤシリョウ(@gunshi320)です。

昨日の続きです。

ビジネスライフに便利なライフハックツールまとめ!

ちゃんと役割毎まとめて書けばよかったと反省(笑)
今度リライトして分かりやすくします。

本日も、「好き」を仕事にする上でも、やはり効率は大事だよね?って事で、僕が仕事とプライベートで使い倒しているライフハックツールを紹介していきます。

Dropbox(ドロップボックス)

ドロップボックス公式サイト

言わずと知れた、有名オンラインストレージサービス。

単一ファイルや、これ見といて~みたいなファイルはChatWork(チャットワーク)に貼付けでOKなんですが、(チャットワークってなんぞ??って方は⇒仕事やプライベートで使いまくっているライフハックツールまとめ)複数の画像データや、みんなで更新していく管理ファイルのような資料は、全てドロップボックスに入れています。

ドラック&ドロップで簡単にクラウド上にファイルを保管出来て、しかも他のメンバーと共有可能。
最高に使いやすいです。

Skype(スカイプ)

Skype公式サイト

こちらも言わずと知れた、インターネット電話サービス。

ウチの会社では、東京にエンジニアが居たりと、何かとSkype会議多めです。
簡単なやり取りはチャットで充分なんですが、がっつりシステムの仕様検討したり、議論したりする場合は、話すほうが手っ取り早い。
チャットより集中して議論するので、効率も良いです。

まぁ、LINEでも問題ないと思いますが、仕事とプライベート分けたい系の方は、Skypeはビジネス、LINEはプライベートと利用を分けると良いかもしれないですね。

TeraPad

TeraPad

有名テキストエディター。
いわゆる「メモ帳」です。

この他に有名どころだと、秀丸エディタや、サクラエディタなんかがあります。
Win / Mac で使えるツールが変わるので注意して下さい。

ちなみに、TeraPadはWin用です。

ただのメモ帳?と侮るなかれ、
こいつがなかなか優秀なんです。

行数が表示されるので、リストとか作っても、今何人目?とかがすぐ分かります。
さらに、HTMLやCSSなど、プログラミングコードも編集可。
マクロなども利用出来て、自分なりのカスタマイズも可能です。

使いこなせば、普通のメモ帳には戻れなくなりますよ。

さて、まだまだありそうですが、とりあえず今回のライフハックシリーズはこの辺りで終了とします。

あなたに役に立つツールが、ひとつでもあれば幸いです。
それでは、また明日。