タスク管理の決定版!Trelloの使い方を変えてみたら良い感じだったのでシェアします!

こんにちは。
コバヤシリョウ(@gunshi320)です。

タスク管理ツールとして「Trello」を以前紹介しました。

タスク管理ツールはTrelloで決まり!面倒くさがり屋の僕でも使えてます!

この時紹介した方法は、

まぢで使い方簡単で、僕は、

やること
やってること
終わったこと
の三パターンを、

do
doing
done
って感じで分けて管理してます。

こんな感じだったんですが、この使い方だと、ちょっとモヤモヤする点があったんです。

それは、残り続けるdoing

なかなか自分だけで進められないタスクだったりすると、着手したは良いけど、ずっとdoingに残り続ける、、、なんてことがあります。

たとえば、相手の連絡を待たないと決められない事とか。

もちろん、着手して1時間程度で終わるタスクもあるわけで、それらが混在する状態ってのが、なかなかに気持ち悪い。

というわけで、do doing done の他に、today(今日終わらせるタスク)を追加してみたんです。

そしたら、これがめちゃくちゃ調子良い!

着手したけど1日で終わらないタスクはdoingで、
その日に終わらせる(終わらせられる)タスクはtodayに入れる。

その日の終わりにはtodayがなくなっているようにして、もし万が一終わらなかったらdoingに移す。

そうすることで、その日の終りには必ずtodayが空の状態になります。
1日の終りにtodayを空にしたら、doingとdoの中から、翌日終わらせられそうなタスクをtodayに入れて就寝。

朝起きたら、その日はtodayリストだけ集中してこなす。
夜になったら空にして、doとdoingからtodayに入れて就寝。
エンドレス!

って感じです。

結構調子いいので、是非試してみて下さい。
それでは、本日はこの辺で!