知ってる事と理解している事は違う。知識から理解へ。

こんにちは。
コバヤシリョウ(@gunshi320)です。

先日、こんなツイートをしました。

知識として知っていることと、実際に体験して理解したこと。

どちらも「知っている」と表現することは出来るけど、その差は月とスッポンです。

本当にすごい差が出る。

「知識として知っている(ただし、経験したことはない)」という状態で満足してしまっている人は、是非、もう一歩だけ踏み出して、実際に体験してみて欲しい。

そこで初めて「あ~なるほど、こういうことか」と理解することが出来るから。

文字を読んで頭に入れたことはすぐに忘れるけど、体験して理解したことは、骨身に染みて、頭にも残ります。

知っているという状態から、理解しているという状態へ。

自戒も込めて。
それでは、また明日。