やりたいことは先にフラグを立てろ!責任感が一歩目を踏み出すトリガーだ。

こんにちは。
コバヤシリョウ(@gunshi320)です。

なにかやりたいことが出来たら、先にフラグを立ててしまうことをオススメします。

何故かというと、思い立ってから、行動を開始するまでが1番ハードルが高いからです。

思い立つ ⇒ 超えられない壁 ⇒ 行動

なかなか1歩目を踏み出すことが難しい。

行動せずに挫折するパターンって、

思い立つ ⇒ モチベーションを高める ⇒ 行動

って感じで、モチベーションを高める段階で、逆にモチベーションが下がって、結果やらない。みたいな事が多いと思うんです。

なので、僕は先にフラグを立てることをオススメしています。

思い立つ ⇒ とりあえずフラグ立てる ⇒ フラグ立てたから行動しなきゃ(責任感) ⇒ 面白くなってきてモチベが上がる

色々試したけど、この順番が一番良い。

フラグの立て方は色々あるんですけど、一番簡単なのが「口に出してみんなに言う」です。
他には「誰かを巻き込む」とか「お金をかける」とかがあります。

どっちも「責任感」を生み出すことが目的です。

あえてストレスをかけることで、1歩目を強引にでも踏み出す。

行動してみて、面白くなかったら辞めたら良いんです。

でも、やらずにやめちゃうのは勿体無いと思うんですよ。

やりたいことが出来たら、モチベが上がるのを待つのではなくて、まずはストレスかけてやってみることをオススメします。

では、また明日。