やる前から失敗を恐れている人は、自分を過大評価しすぎ。

こんにちは。
コバヤシリョウ(@gunshi320)です。

失敗を恐れて行動できない人に伝えたいのですが、はじめてやったことが成功する確率なんてほぼ0ですよ。

まず間違いなく失敗します。

いきなりチャリに乗れる子供が居ないのと一緒です。
最初は失敗します。

ユニクロの柳井さんの言葉で『一勝九敗』というのがありますが、あの柳井さんですら、10回チャレンジしても1回しか成功しないんです。

ってことは、凡人である僕らは100回やって1回成功するくらいの確率だと思ったほうが良い。

やる前から失敗を恐れている人は、自分を過大評価しすぎです。

失敗しますよ、普通に。

だから考えるべきは、

・失敗をどう次に生かすか(PCDAをしっかり回す)
・再起不能なレベルの失敗をいかに避けるか(リスクヘッジ)

この2点のみです。

で、再起不能なレベルの失敗でまぁ無いですから。
死なない限り大丈夫です。

なので、実質考えるべきは、失敗をどう次に生かすか。これ1点のみ!

たくさんの失敗を繰り返してると、たまに成功します。
そして、その成功体験が、次の成功の確率を上げるんです。

まず失敗しないと始まらんって事です。

失敗を恐れず、むしろ、失敗すると思ってはじめて見ましょう。